台北市内でTWSBIの取扱店舗を探す!-台湾GO!

台北に近々行こうと思っています。
せっかくなのでTWSBIを現地価格で買いたい。

取扱店舗を調べる記事です。

TWSBI公式サイトを見てみると

TWSBI公式サイト》のLocationsのTaiwan欄に載っているのは以下の店舗。

  1. Pchome Online 商店街
  2. 台南文寶房名品
  3. 小品雅集
  4. 派克行
  5. 博客來
  6. 台中壹貳零文具

1はオンラインショップのようです。

2は「台南」と名前にあるとおり、台南市の店舗のようです。
住所は台南市北門路一段2號だそうです。
Instagramも見てみましたが、系列店はなさそうです。

台北市にあって日本人にも人気の「小品雅集」には行ってみたい

3の小品雅集というのは一応台北市内にあるようです。
Google mapでいうとココ。

台北駅からだと、Taipei Metro の Tamsui-Xinyi Line に10分乗って大安(Daan)駅に行き、そこから7分ほど歩くようです。

何よりもこの「小品雅集」、日本人が何人か行っていて、ブログ記事を書かれているんです。
店員さんも親切な方が多そうです。

 

4の派克行は、住所は高雄市で、台湾南部のお店のよう。行くのは難しそうです。

「博客來」は台北駅からの所要時間が最も少ない

5番目の博客來のウェブサイトは、画面上部のバーの右端「繁體」から言語を選ぶことができます。(これが読めないから、本当はLanguageとか書いてほしい)
選択すると、サイト内が一部英語表記になります。

Addressに書いてあるところをコピペしてGoogle mapに貼り付けると、台北駅からも行けそうなところが表示されました。

経路を検索してみると、こちらはTaiwan Railways Administration MOTC.に6分乗り、Songshan Stationから徒歩4分とのこと。

かなり近そうです。(物理的な距離では3の小品雅集が近そう)

最後の台中壹貳零文具は、名前にある通り、台中市内の店舗のようです。

台湾で一番有名な書店・文具店「誠品書店」にはTWSBIは無さそう

台湾にある書店・文具店のうち、日本で一番有名なのは「誠品書店」だと思います。
TIME誌アジア版の「アジアで最も優れた書店」に選ばれたり、日本の蔦屋書店がお手本にしたお店です。

この「誠品書店」に行きたいと思っているので、ここにTWSBIがあればと思いましたが、誠品書店のオンラインショップにはTWSBIの扱いはありませんでした。

中でも店舗が大きく、おしゃれな「信義店」に行ってみたいです。

台北駅からは、San Chung Bus Company Ltd.のZhongxiao Main LineでTaipei City Hall Stationまで行き、2分ほど歩くようです。所要時間は23分ほど。

日本のLoftでも時々TWSBIの扱いがありますが、TWSBIのLocationsにもLoftのオンラインショップにも載っていないので、例外もあると思います。
実店舗に行って確認してきたいです。