℃-uteありがとう

℃-uteが解散しました。

ラストライブが終わってから12時間後の9:10に書いております。
♪よみがえるわ~昨日のこと~(おうちで中継みてました。)

℃-uteが好きです

℃-uteとは何か、はWikipediaとかをご覧ください。
短く言えば、女の子5人のアイドルグループです。ハロプロです。

℃-ute、大好きなんです。
ちなみに推しは萩原舞ちゃん(以下まいまい)です。
みんな好きです。

なんで℃-uteが好きかというと「全力で歌って、全力で踊って、全力で笑うから」「全力でアイドルしてるから」です!

ダンスのキレ

ライブで歌っている彼女たちの動画があまりないのですが、ダンスのMVがありました。

すごい。ダンス本当にすごい。
5人全員がキレキレのダンスするんですよ、すごいでしょ!

しかも彼女たちはこのキレのダンスのまま、歌います。

30曲とか歌う

被せや口パクなしで歌いまくります。
昨晩のライブは全33曲でした。すごい体力。

声もそれぞれに魅力的なのです。

上に挙げた動画だと、歌いだしの「ファンキー男子」って歌っている鈴木愛理ちゃんの歌声がすごくかわいくて私は好きでした。

推しのまいまいは1:05の「またちょっと太った」のところ歌ってます。
ちょっとクセになる声質なんですよー。

1:10過ぎの「手柄取り上げないで~」を歌ってる岡井千聖ちゃん、歌うまいんですよ。

2:00過ぎの、「輝くしかない うちらの時代」の「時代」のヒュルッっとするメロディーライン、つんくさんって感じ。

℃-ute以外ではつんくさんを全然知らない(モー娘。の全盛期にたまーに見てたくらい)けれど、この”ヒュルッ”と「~しかない」「うちらの」とか、すごくつんくさんぽいなって思います。

「つんくとか来て楽しかった」

つんくさんといえば。

まいまいは、ハロプロキッズオーディションのときに最年少の6歳、感想を聞かれて「つんくとか来て楽しかった」という名言を残したあの子です。

そのころの私はアイドル好きでもなんでもなかったのですが、「つんくとか来て楽しかった」発言は覚えていました。
つんくさんに気に入られないと受からないと思っても仕方ないようなオーディションで、ビデオカメラ回ってるのに、「つんくとか来て楽しかった」はすごい。呼び捨て。
そんな何も分からない小さい子をオーディションしてどうするんだ、って当時は思っていました。

いまの℃-uteのメンバーはみんな、ハロプロキッズオーディションで選ばれた子たちです。

ハロプロキッズから順調にデビューしたわけではない

ハロプロキッズの中から、まずBerryz工房がデビューしました。
のち、Berryz工房としてデビューしなかった子全員で、℃-uteとしてデビューしました。

だから℃-uteは”Berryz工房に選ばれなかった子”です。

だけど、℃-uteは、こんなに歌って踊れるグループに成長しました。

だからJUMPっていう曲の歌詞が沁みます。

この地球(ほし)にルールがあり
だからこそ慈しみあう
悲しみ 微笑 未来に語り伝えたい

℃-uteが最高のアイドルになれたのは、メンバーがみんなめちゃくちゃ頑張ったからだと思います。

練習がハードすぎて、舞美ちゃんは腹筋が綺麗なシックスパックになってしまって、グラビア撮影の前はご飯をたくさん食べて目立たないようにしていたんだそうです。

どれだけ練習したんだろう。

明日が待ってるもん!

さて。私の推しのまいまいが一般人になりました。

メンバー5人のうち4人は、ソロでの芸能活動を続けていくそうですが、まいまいだけは芸能のお仕事をやめて留学するそうです。
美人さんで、クセのある歌声で、素直で無邪気なアイドルは、芸能界を引退しました。

これは全然嫌ではありません。

まいまいは6歳でハロプロキッズになりました。そこから21歳まで、ずっと頑張ってきました。

まいまいには、まいまいの叶えたい夢を叶えてほしいですし、
きっとどこでも愛されるだろうなと思います。だって可愛いもん。

ただ、私は今日からどうやって生きていけばいいのかな分からなくて、なんだかぼんやりしてしまいます。

「Danceでバコーン!」という曲の歌詞に

帰りにうどん食べてくわ
明日が待ってるもん!

とあるので、さみしくなったらおうどん食べます。

まいまいが可愛い自慢

ブログに貼る動画を探すためにYouTubeを色々見ていたのですが、やっぱりどうしてもまいまいが可愛かったので、まいまい可愛い自慢をしてこの記事を終わります。

この、最初の曲の黄色いパーカーの美人さんがまいまいです。
(このときのアルバムのジャケットもすごく美人さんです。これ!!!! すごい美人!)

0:52からの「大きな愛でもてなして」の黄色のエプロンのまいまい。
天使。ほんっとうにただただ可愛い。
可愛いは正義です。

1:18からの「都会っ子 純情」で長くセンターで踊ってます。
目がいいですねえ。
まいまいのこの視線。
可愛くも色っぽくもなります。

やっぱり、まいまい良いなあ。歌って踊るまいまいを見ると幸せな気持ちになります。

きっとこれからも、私はCDを聴いたり映像を観たりしたら幸せな気持ちになれるんだろうなあ。

後記

読み返して「普通のことしか書いてないな」と思いました。歌がいいとかダンスがいいとか、顔が可愛いとか。
その「普通」が、℃-uteの魅力の全部なんだと改めて思いました。

「普通」や「王道」は突き進むととんでもない偉業になるんだろうなと思います。イチローみたいな。
「”普通”をいつでもどこでも当たり前にできること」は普通じゃないです。とってもすごいことです。

記事を書いて、℃-uteっていいなってまた思うことができました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA