『最高の相棒』好きの光属性ハピエン厨が選ぶイメソン(イメージソング)

こんにちは。前回突然イメージソングの記事を書いたかおるんです。
個人的にイメージソングとしてよく聴いている楽曲を挙げていきます。

注意
この記事には、所謂オタクな方々にしか通じない用語を用いています。検索から来てくださる方を想定しており、普段のブログ記事とは毛色が少し違います。ご了承ください。
いつも御覧くださっている方、ありがとうございます。

スタンスとしては

  • 最高の相棒みたいな関係性が好き
  • 友情だったりライバルだったり
  • 恋愛関係にこだわらない
  • 光属性、ハピエン厨

です。

「最高の相棒」系イメソン (イメージソング)

GRANRODEO 『The Other Self』

歌詞全体はこちら GRANRODEO 『The Other Self』

見せてくれもっと

俺と君とで作り上げるんだ

伝説を other self

とか、

負けそうになったら
君が背中押してくれよ

が好き。「負けそうになったら」というのは、「自分に負けそうになったら」みたいな意味にも聞こえます。

GRANRODEO 『Punky Funky Love』

歌詞全体はこちら

結局君がそばにいるなら
僕はなんぼでも強くなれるけど

 

君はどう? 感じたいぜ
共に描く lovely daysを

「結局君がそばにいるなら 僕はなんぼでも強くなれるけど」が最高です。こういう関係性が好きです。
この曲に出てくる「愛」や「love」は、恋愛に限らないと感じています。

2曲とも黒子のバスケのテーマ曲です。黒子のバスケの他の曲もどれも良いです。それぞれ、好きな関係性のイメージソングになっています。

宮野真守『Not Alone』

歌詞全体はこちら

迷ったときはいつも 君を頼っていくんだろう

Do you feel the same as me?

のところが特に好きです。

B’z 『RUN』

歌詞全体はこちら

何もないところから たよりなく始まって
数えきれない喜怒哀楽をともにすれば

 

時の流れは妙におかしなもので
血よりも濃いものを作ることがあるね

とか、「心開ける人よ行こう」とかが好きです。

Mr. Children 『しるし』

歌詞全体はこちら

「おんなじ顔をしてる」と誰かが冷やかした写真

僕らは似ているのかなぁ? それとも似てきたのかなぁ?

が最高です。長い間一緒にいると、表情が似てくるらしいです。(ミラーリング効果というらしい)
似た二人だから長いあいだ相棒としてやってこれたのか、元々は似ていなくて長いあいだ一緒にいたから似てきたのか、いずれにせよ尊い。

「最高の相棒」系のうち恋愛寄りの要素のあるもの

オーイシマサヨシ『君じゃなきゃダメみたい』

歌詞全体はこちら

これはたぶん恋愛ソングなのですが、

そう たしかに君しかいない
君だけにはありのままいたい
笑い転げたり 愚痴たれたり 泣きべそ強がったり

この世でただ一人みたい
自分でも笑っちゃうんですけど
他の誰かじゃもう満たされやしない
君じゃなきゃ意味がない

の部分は、恋愛に限らず、チームメイトとかバディとかにもあてはまるなと感じます。

宮野真守 『EVER LOVE』

歌詞全体はこちら(歌ネット)

上手くいかない時もあるだろう 躓いて投げ出したい時も

一つ一つが 自分を自分にしてゆくから

なんかは、「君がいるからこそ、僕は僕の戦いに挑んでいける」みたいな感じがあって好きです。

真野恵里菜 『My Day for You』

歌詞全体はこちら

アイドルの曲なので、ちょっと恋愛っぽい匂いもありつつ「応援してくれてありがとう」というファンへの気持ちも歌っているみたいな曲。
℃-uteの『恋はまるで静電気』とかと似た趣旨ですね。

信じるこころに咲く花と

思い出の花を集めたら

あなたの為に花束にして贈りたい

 

いつも見ててくれて ありがとう

支えてくれていて ありがとう
止まらない この気持ち 受け止めて

「止まらない この気持ち 受け止めて」とかは恋愛っぽいですが、
「あなたを信じさせてくれてありがとう」「そばにいてくれてありがとう」「支えてくれてありがとう」という気持ちは恋愛に留まらないなと思います。

まとめ

見つけ次第加筆していく予定。