サーモンランの評価「チーム全体に対して金イクラの納品数が少ない仲間」補正の具体的な条件は1/15

スプラトゥーン2のサーモンランにおいて、Ver4.0.0 (2018.9.14配信) 更新分において、

バイトに失敗して評価がダウンするとき、下記のどちらかの条件を満たしていると、ダウンする幅が通常の半分になるようにしました。
・人数が少ない状態だった場合
・自分以外に、チーム全体の納品数に対して金イクラの納品数が少ないバイト仲間がいた場合

というルールが加わりました。

この「自分以外に、チーム全体の納品数に対して金イクラの納品数が少ないバイト仲間がいた場合」というのが具体的にどのような条件なのかは明記されていません。

その条件の予想がついたので、今日はそのお話。

条件は「(失敗したWaveで)全体の納品数の1/15以下の人が一人だけいる場合」

データはSplatoon2 – スプラトゥーン2 攻略&検証 Wiki* からお借りして解析しました。

解析の手順はどうでもいいと思われる方は次の項目「例外」まで飛ばしてください。

自分で色々とやってみた結果がこちら。
(クリックまたはタップで拡大表示されます)

個々の納品数の最小値を全員の納品数で割った数を小さい順に並べた

この表を得た手順は以下。

  1. Wave1でゲームオーバーになった場合のみを集めました(※後述)
  2. 最小納品数を出したのが自分である場合は参考にならないため除きました。(他の人が補正を受けたかを知ることはできないため)
  3. ゲームオーバーの理由(全滅か時間切れか)は関係ないようだったので混在したままにすることにしました
  4. 個々の納品数の最小値を、4人の納品数の合計値で割った値をE列に書きました
  5. E列の値の小さい順に並べ替えたところ、上の表を得ました

(※後述)と記載したものについて。

Wave2でゲームオーバーになった場合を見ると、「納品数の最小値をとった者が補正を受けている(評価ダウンが10ではなく5になっている)」場合が認められたので、
「Wave2での納品数」のみを見られて補正の有無が決められている可能性を考え、まずはWave1でゲームオーバーになった場合のみを検証することにしました。

得た表の右端を見ると、これで補正の有無がハッキリわかれていたので、境となる数値を見ました。

そして、「E列の値が1/15以下の場合に補正がかかる」と予想しました。

たぶんほぼ正しいと思います。

例外

納品が一番少ないのが自分である場合

これは、そりゃそうですよね。

1/15以下の人が二人以上いる場合

条件の文章にも一応含めてしまいましたが、「全体の納品数の1/15以下の人が二人以上いる場合」は、補正はかかりません。

(表はクリックまたはタップで拡大表示されます)

1/15以下納品の人が二人以上いる場合は、補正がかからない

 

Wave2で失敗した場合は、Wave2だけの納品数で評価されているはず

上で「Wave2で失敗した場合、最小値をとったのが自分であっても補正がかかった場合がある」と書きました。

Waveごとの個々の納品数は、リザルト画面で知ることはできません。(本人に聞くしかない)

Wave2で失敗した場合は、Wave2での納品数のみを見られていると考えられます。

この場合、「Wave2での納品数が、全体の1/15以下の仲間がいる場合」に補正がかかっていると想像するのが自然だと思います。

自分が納品できなくてもペナルティが倍になるわけではない

うっかりすると間違えそうになるのですが、

「基本的には、Wave1で失敗すれば20、Wave2で失敗すれば10、評価が下がる」「特定の条件の場合にのみ、それが5になる」ということです。

自分の納品数がいくら(イクラだけに)少なくても、評価ダウンはWave1で20、Wave2で10です。これ以上大きくなることはありません。

また、自分の力だけで、「評価ダウンを半分にする」こともできません。
たとえば、自分の納品数が15で他が3人とも0であっても、補正はかかりません。
「その中に、たまたま、1/15以下の人がいた場合」にのみ半分になります。

よって、「自分のプレイが悪くないのに、自分以外の3人が補正を受けるのはちょっと悔しい」と思う場合にのみ、納品数を気にすればよいと思います。
(ちなみに、自分以外の者が補正を受けたかをリザルトやイカリングで知ることはできません)

とりあえず2個納品すればよいのでは?

「自分のプレイが悪くないのに、自分以外の3人が補正を受けるのはちょっと悔しい」という場合は、2個納品しておけばまず間違いないと思われます。

2個納品しておけば、全体の納品数が29以下の場合には「自分には補正がかからず残り3人が補正を受ける」事態はなくなります。

全体の納品数が30個以上あって(ハコビヤとかでなければ納品はクリア)自分の納品が2個ってなかなかないし、そこからゼンメツしそうなら自分がとにかく生き残るのがよいと思います。

まとめ

  • 自分だけではどうにもならないので、気楽にやろう
  • 自分が悪くないのに自分以外が補正をもらうのが嫌な場合だけ、ちょっと気をつけよう
  • キャリーってかっこいいよね