ジェル主流になったけどネイルエナメルってお手軽で良いよ

先日、初めてセルフネイルをしようと思い立ちました。

ジェルネイルに必要なUVライトを持っていないので、ネイルエナメル(いわゆるネイルポリッシュ、マニキュア。ジェルではない昔からあるやつ)を買ってきて塗りました。

ここ5年ほど、ネイルサロンに行くときはジェルネイルをお願いしていたので、約5年ぶりのネイルエナメル。

そこで、「ネイルエナメルっていいじゃん?!」と思いましたので今日はそのお話。

1.ネイルエナメルはここが良い

久しぶりにやってみて気づいたネイルエナメルの良さを紹介します。

1-1.安い

ベースコートとトップコートは100均で買い、カラーはpaを買いました。

シロップネイルができるクリアカラーが100均では売り切れていたからです。
100均とpa以外だと、CANMAKEやちふれも安いなあと思いました。

購入したものは以下。

  • ベースコート 100円
  • トップコート 100円
  • 除光液 100円
  • コットン 100円
  • ネイルカラー(pa) 410円

以上、810円。

私がセルフネイルをしなかった理由のひとつは「塗りたい色の数だけネイルエナメルを買わなくてはならないから」ですが、一本あたり108円なら、買ってみても安そうです。

 

1-2. 早い

ジェルと違って、乾くまでに時間がかかりますが、

ネイルサロンでジェルネイルをするときは、UVライトに当てながら繰り返し塗るので、あわただしいです。

また、甘皮の手入れも、ジェルと異なり「剥がれてきちゃったら落として塗りなおせばいいやー」と思えるため、こだわりすぎずサクッと終わりました。

 

1-3. 爪が分厚くならない

ジェルネイルをすると、爪が少し厚くなりますよね。
あの厚みがないのは、とっても快適でした。

 

2. サロンでジェルネイルばっかりしていた理由

むかし、ネイルサロンから出て10分後くらいにネイルエナメルがヨレたからです。

ジェルなら、完全に乾いてからお店を出ることができるため、「お金を払ってやってもらうならジェル」と思っていました。

確かにネイルエナメルはジェルと比べて乾くのに時間がかかりますが、調べてみると「ネイルエナメルを早く乾かすコツ」が沢山出てきました。

とくに、ネイル速乾スプレーなるものが100均でも売られているようなので、近々購入しようと思っています。

 

3.ネイルサロンは、何故ジェルネイルばかりになってしまったのか

ホットペッパービューティーを見ても、どのお店もジェルネイルの値段ばかり書いてあって、ネイルエナメルの価格がわかりません。

理由としては

  • お金を出してやってもらうのにすぐ落とすのは勿体ない
  • ネイルサロンではジェル、ネイルエナメルはセルフ

と考える人が多いからかなと思っていたのですが、今でも多くのお店でネイルエナメルの施術があるとのこと。

そうだとすると、ホットペッパービューティーにはネイルエナメルのメニューを載せていない可能性もありますよね。
店頭にOPIがずらっと並んでいるようなお店では、ネイルエナメルのメニューがありそうです。

とはいえ、

  • ネイルオフ代が取れる
  • 「ネイルオフだけ」と言いづらいのでリペアしてもらう=リピート客に

ということを考えると、サロンでジェルネイルをおすすめされるのも納得できる気がします。

 

まとめ

  • ネイルエナメルは安い、早い、厚くならない
  • ネイルエナメルを早く乾かすワザがある

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA