冬こそiPhoneユーザーは音声入力!その理由3つ

こんにちは。かほ(@kahoblg)です。

すっかり音声入力にハマっています。

2月に入ってまだまだ寒いですが、そんな季節こそ音声入力するのがオススメです。

その理由を書きたいと思います。全部で3つ。

音声入力については、ほかにも実体験を通して、いろいろ記事を書いています。

寒くて指が動かない

ちょっとした隙間時間に、スマホで文章を書きたいなと思うことはありますよね。

外から室内に入ってきたばかりだったり外気に晒されているような場所だと、
この季節は指が暖まるまでに時間がかかります。

指がかじかむと、指の動きが鈍くなりますよね。

それでも口だけはよく回りますから、
音声入力なら効率を落とすことなく文章を書くことができます。

手袋をしたままでも字を打ちやすい

この季節手袋をすることが増えます。

最近ではスマートフォンを操作できる手袋も増えていますが、手袋をしているとどうしても誤字が多くなります。

そんな時にも、音声入力なら、マイクボタンさえタップできれば文章が書けることになります。

入浴時間を有効に使える

この時期には入浴時間が伸びる人も多いのではないでしょうか。
普段はシャワーでも冬場だけは湯船に浸かる人もいますね。

私も冷え性なので、この時期は毎日ゆっくりめに浸かります。

スマホをジップロックに入れて、お風呂に持ち込んでいる人もいると思いますが、
指先に水がつくと正しく反応しなくなります。

そんな時でも音声入力なら文章を書くことができます。

ちなみに、本体のマイクにそのまま話しかけるよりも、イヤホンマイクを挿したまままとめてチャック付きの袋に入れ、袋越しで構わないのでイヤホンマイクに話しかけるほうが精度が高まります。

まとめ

冬こそ音声入力はおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA