「眼瞼下垂手術を保険適用で受けた体験談」シリーズ始めます

約2年前に保険適用で眼瞼下垂の手術を受けました。

その時に残していた記録を、ブログに上げていくことにします。

ダウンタイムの様子などは1例でも多いほうが良いと思うためです。

術後写真は、グロテスクにならないようなイラスト化をし、写真は検索結果やアイキャッチに出ないように工夫してまいります。

眼瞼下垂とは何ぞや

眼瞼下垂とは何か、手術するとどんないいことがあるか、などは、こちらの記事に書きました。
>> 慢性頭痛・肩こり・眼精疲労の原因は眼瞼下垂かも。眼瞼下垂と治療法の話。

自分が眼瞼下垂かどうかを調べるセルフチェックの方法はこちら
>> 眼瞼下垂手術を保険適用で受けたよ体験談~セルフチェック方法・保険適用基準の話~

自分自身が手術を受ける前に術式を調べていた時のまとめ
>> 眼瞼下垂の術式を納得いくまで調べたら4つに分けられた

こういう人におすすめの記事です

僕が手術を受けた時は20代だったので、「保険適用がいい、でも左右差もなるべくないといいな」という気持ちがありました。

かといって、保険適用の病院で「左右差がとか言うやつは美容目的だから美容外科に行け」と怒られないかも心配でした。

  • 保険適用で眼瞼下垂手術を受けたいが、せっかくだから綺麗に二重にしたい
  • 保険適用で眼瞼下垂手術を受けられそうだが、美容外科以外で受けるのが不安だ
  • 病院で「左右対称に希望の二重幅で、できれば保険適用で」などと言っていいのか不安

という方の参考になればと思います。

また、ダウンタイムの過ごし方や傷口が治っていく過程は美容外科の眼瞼下垂手術と同じなので、美容外科で手術される方の参考にもなればと思っています。

記事は何本かになる予定です。

記事は何本かになる予定で、現在は

  • 受けるまでの話(受けるきっかけとか)
  • 病院探し、選びのコツ
  • 前日
  • 手術当日の内容
  • 帰宅後の出血の話~翌日
  • 3日目から抜糸までの話
  • どう目だたくなっていったか(抜糸以降の話)
  • いきさつではなく、情報だけみたい人のための記事1
    (保険適用かどうか、保険適用と不適用の差など)
  • いきさつではなく、情報だけみたい人のための記事2
    (術前に準備した物&術後にやるといいこととかアイシングなど)

の予定で、9本くらいになる予定です。

よろしくお願いします。

 美容外科の名医が教える 「切らないで治す眼瞼下垂」の本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA