聴覚過敏の味方!イヤーマフを試着してきたよ

私は聴覚過敏で、雑音がうるさくて仕方ないときがあります。
特に夏場はエアコンが効いた部屋にいることが多いため、空調音が気になります。

ウレタン製の耳栓(ぎゅっと縮めて耳に入れるスポンジみたいな耳栓)は、圧迫感が気になり30分程度で外してしまいます。

イヤーマフというヘッドホンのような形のもので音をシャットアウトできるものがあると知り、試着してきました。

新宿の東急ハンズにて。

「イヤーマフを試着できる実店舗」を探すのに、まず苦労しました。

東急ハンズネットストアを見ると、3M PETLOR X5Aという商品は新宿店で店舗受け取りができると書いてあるので、新宿店に向かいました。

3M PELTOR イヤーマフ X5A |東急ハンズネットストア

6階の「防犯・防災・安全用品」のコーナーにありました。

耳栓と用途が似ていますが、耳栓と同じ棚ではなく、
耳栓の置いてある棚より2つくらい隣の棚の下のほうにありました。

展示されていたのは以下の4商品。

  • PELTORイヤーマフ X3
  • PELTOR イヤーマフ X4A
  • PELTOR イヤーマフ X5A
  • PELTOR キッズ イヤーマフ

PELTOR X3を試着

手に取ったときは、想像より軽いと思いました。

耳にあてる部分もそこまで厚くなく、ヘッドホンでもこのくらいの厚みのものはありそうです。

装着してみると、思ったより圧迫感がありました。
音楽を聴くヘッドホンと比べて、左右からぎゅっと押される感じがとても強いです。

音は、耳栓ほどは小さくならないなあ、という感じ。

PELTOR X4Aを試着

こちらは手に取ったときずっしりとした重みを感じました。

厚みもぐっと増します。傍目にもヘッドホンには見えません。

装着したときの圧迫感はX3とあまり変化なし。
装着したときに頭に感じる重さはX3もX4Aもあまり変わりません。

遮音性のほうはX3よりかなり大きいと感じました。

中音~高音域はほぼ無音です。耳栓と同じくらい。
耳栓の不快感を考えると、私にはこちらのほうが合っていると思いました。

低音は、誰かの足音などドゥンドゥンという振動音は多少残ります。

PELTOR X5Aを試着

持った時に「重い!!」と思いました。
装着したときも、フィット感はありますが、X4Aと比べると重いなあと感じます。

厚みもX4Aよりさらに厚いです。
(なんとなく宇宙飛行士っぽいなあと思って調べてみたところ、宇宙飛行士の耳の横に見えているのは背負っている『生命維持装置』でした。)

しかし、X4Aより格段にいいのが、低音の遮音性です。
X4Aのときに感じた、人の足音などがほぼ聞こえません。

重さの不快感よりもずっと、「雑音が静かな快感」のほうが大きいです。

さらに耳栓をしてみた

手持ちのウレタン耳栓があったので、これを着けてからX5Aを装着してみました。

……静か。

驚くほど静かでした。
「楽園はここか!」と思いました。

耳栓をして気づいたのは、X5Aのみでは中~高音は少し聞こえていたということ。
この部分がカットされて、静かで幸せでした。

耳栓の不快感は、X5Aの『左右から押さえつけられている感じ』のためにあまり感じません。

X5Aは日常的に使うには重すぎますが、聴覚過敏が酷くて辛いときにこの静けさの中で過ごせたらどんなに幸せだろうと思いました。

PELTOR キッズ イヤーマフも試着してみた

軽さはX3と同じくらい、装着したときの圧迫感はX3より良いです。

遮音性はX3と似ていますが、私にはX3のほうがフィットしたためX3のほうが静かに感じました。

 

理想の組み合わせを考えた

まず、外出時には、

  • X3と同じくらいの遮音性で、もう少しヘッドホンぽくてかっこいいもの
  • ウレタン製の耳栓。効果は大きくなくていいので不快感の少ないもの

を持ち歩き、使いたくなったらイヤーマフをつける。
音が気になって仕方ないときは、さらに耳栓を使う。

家には

  • X5Aのようなハイスペック&ゴツいイヤーマフを置いておく

これでも気になるときはさらに耳栓を使えば、最高。

おわりに

もう少しヘッドホンっぽく見えるものを探したいなと思って、買わずに帰ってきました。

X5A+耳栓、静かで幸せでした。
この静けさで一日30分でも過ごせば、ストレスが大きく減るのではないかなと思えるくらい。

引き続き検討します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA