ドール服を自作!1/6ドールのお洋服を作るなら最初はこの本!

ドールのお洋服を自分で作ってみたいと思った事はありますか。

私がお人形のお洋服作りを覚えたときにお世話になった本を紹介します。 はじめてのドール・コーディネイト・レシピ(以下「はじめての」)です。

実際にこの本を見て作った服(手縫い)の写真を載せた記事もあります。>> ドール服を手作りし始めた頃の服を載せていく

裁縫なんて無理、という人はこちらを!
>> ドール(球体関節人形)・服・用品のお店。~東京・秋葉原を中心に専門店を紹介~
>> ドール服・靴が通販で買えるオンラインショップを紹介するよ

当ブログには他にもドールについての記事が色々ありますので、ぜひご覧ください。
>> カスタムドール関係の記事をまとめて紹介します!

色々なサイズの子に対応!

この本には、いろいろなサイズのドールに合わせた型紙が載っています。

プチブライス、おでこちゃんとニッキ、ブライス、momokoドール、ユノアクルス(ルシス)用にそのまま使える型紙がそれぞれ掲載されています。

さらに、

  • リカちゃん
  • ジェニーちゃん
  • Unoa Quluts Light(fluorite)
  • Tiny Betsy McCall
  • DAL
  • nano HARUKA
  • MISAKI

用に型紙をアレンジする方法が具体的に(○○用の型紙を使い、袖を1cm短くする、等)出ています。

私はオビツの23cmの子のお洋服を作っていたので、27cm momokoドール用の型紙を少し丈を短くして使っていました。

簡単なものから、複雑なものへ

この本の最初に登場するのは、一番簡単なワンピース。
次にハーフパンツ、タックスカート、ブラウスと、初心者がまず作ってみたくなる基本的なお洋服が次々と出てきます。

高校で家庭科を習ったきりで、人間用のものもお人形用のものも洋裁は初めてでしたが、本がとても丁寧なので、作っていくことができました。

なんといっても1番嬉しかったのが最後に出てくる、裏地のついたテーラードジャケット。
これが、しっかりしていて、かわいいんです。
テーラードジャケット最初に作った時はとても時間がかかったことを覚えています。手順に1ステップずつ写真が出ているのが本当に助かるのです。

ちなみに、この本ではほとんどの服をミシンで作ることになっていますが、
私は当時ミシンを持っていなかったので、すべて細かい本返し縫いで縫っていました。
最後のテーラードジャケットも手縫いで作ることもできます。(私は作って自分のドールに着せることができました。)

基礎が学べるので、他の本の型紙も作れるようになる

この本のものを一通り作れば、その他のお人形用の洋服が大体何でも作れるようになるところも良いところ。
次に購入したかんたん ドール・コーディネイト・レシピという本も、このはじめてのを一通り作っていれば取り組むことができました。

「かんたん」とありますが、洋裁を全くやったことない人は「はじめての」からやった方がいいです。

1/6サイズのお人形のお洋服を作ってみたいと思ったら、まずはぜひ「はじめての ドール・コーディネイト・レシピ」を手に取ってみてください。

次回、この本の次のステップである

をご紹介します。

次 >> ドール服を自作!1/6ドールのお洋服を作るなら「はじめての」の次はこの本!

当ブログには他にもドールについての記事がありますので、ぜひ見ていってくださいね
>> カスタムドール関係の記事をまとめて紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA