たこ焼き好きが大阪4泊で83個食べた話その4 -たこ焼き十八番道頓堀店の感想-

たこ焼きたべるよ -たこ焼き十八番道頓堀店の感想編-

天かすのサクサクで有名な十八番。
読み方はおはこではなく、じゅうはちばんなのだそうです。

十八番のたこ焼きを食べた感想

関東に住んでいるたこ焼きフリークとしては、大阪に来たときにたこ焼き屋さんをはしごするので、
6個500円〜というのは嬉しいです。

食券を購入し、持ち帰りの人と同じ列で受け取ります。
お店の裏に回ると、一度に8人ほどが立って食べられるカウンターがあります。

ソース、ソースマヨ、塩と選べたので塩を選択しました。

なんと、綺麗に丸くありません。
おかげで、天かすがサクサクのまま食べられるのです。

中身はたこ、紅生姜、周りに天かす。
紅生姜があまり得意ではないのですが、天かすのサクサクに紛れて良い味わいです。

うー、しかし、天かすの油分もあるのか、一気にお腹がいっぱいに。

たこ焼き十八番道頓堀店へのアクセス

店名:たこ焼十八番 道頓堀店

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座くいだおれビル 1F

電話番号:06-6211-3118

営業時間:11:00~21:00

定休日:無休

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA